横浜で医療脱毛に挑戦!無制限プランのメリットや押さえておきたいポイント

日本第二の都市で、海に面した美しい景色が魅力なのが横浜市です。横浜にある脱毛店に通えば、美しい街並みや観光スポットを満喫しながら、ウキウキ気分で脱毛をすることができるでしょう。脱毛は長い間続ける必要があるので、どのようなプランを選ぶかが重要です。

今回は無制限プランの特徴やメリットについて紹介します。

無制限プランのメリットとは

無制限プランは、文字通り回数に上限なく、何回も通うことができるのが特徴です。ここからは、無制限プランのメリットについて紹介します。

回数を気にせずに通うことができる

脱毛施術は、サロンやクリニックに一回通っただけで終わるものではありません。

肌の表面から顔を出している毛は全体の10~20%ほどとなっており、脱毛効果を高めるためには毛周期に合わせ、2~3か月ごとに一回処理をする必要があります。

ただ、毛の生え方や量には個人差があるので、どれくらの回数で自分の希望とする脱毛の効果を得られるか、わかりにくいこともあるでしょう。回数無制限プランならば、回数を気にせずに施術が受けられるので、契約した回数が少なすぎた、多すぎたなどの失敗がなくなります。

脱毛は部位によっても脱毛の効果の出方、必要な施術回数が変わってきます。全身脱毛の回数無制限プランを選べば、どの部位も自分が満足するまで、脱毛をすることができるでしょう。納得できるまでとことん脱毛をできるのが、無制限プランのメリットです。

脱毛完了後に再び毛が生えてきても対応できる

永久脱毛と聞くと、永久に毛が生えてこない状態だと思ってしまいますが、実はそうではありません。永久脱毛の定義は、「最終脱毛から一か月後の毛の再生率が20%以下の状態」とされています。つまり、永久脱毛と言われるほど効果が高い脱毛の施術を受けても、今後毛が生えてくる可能性はゼロでないということになります。

回数制プランの場合、全回数を消化後に毛が生えてきたら、追加料金を払って施術を受ける必要が出てくるかもしれません。このようなことを何回、何年も繰り返した場合、お得なはずの回数制プランも、資金もかさみがちになり、高額な失費になってしまうことも考えられるでしょう。

横浜にある医療脱毛クリニックで無制限プランを選べば、完全に毛のない状態を長い間維持することができます。

横浜で気になるパーツを部分的に医療脱毛する前に確認すべき点は?

無制限プランのデメリットとは

無制限プランのデメリットは、提供しているクリニックが少ないということです。医療脱毛の特徴に、医療機関で行うため、一回当たりの照射で得られる効果が高いというのがあります。少ない回数でも高い脱毛効果が得られるため、無制限プランを提供する必要性が少ないのです。

横浜で通いやすい脱毛店があったとしても、無制限プランが採用されていないことがあります。他の無制限プランのデメリットは、少ない回数で脱毛が完了すると損をする可能性があるということです。無制限プランは回数制プランよりも高い金額が設定されています。

永久脱毛に費やす回数は人によってまちまちであり、思ったよりも少ない回数で満足してしまうことも考えられます。どれくらいで効果が出るのか自分では判断が難しいので、無料カウンセリングでチェックしたり、相談したりするのも良いでしょう。

無制限プランが向いている人の特徴とは

一回当たりの脱毛効果や、目標とする毛量、形は人それぞれなので、脱毛方式ごとに向き不向きがあります。プランを選んでから後悔することがないよう、無制限プランが向いている人の特徴について紹介します。

濃い毛の部位を脱毛したい

密度が濃く、毛量が多い部位は、より多くの回数の脱毛を重ねないといけない場合があります。VIOや脇などは濃い毛が生えてくるため、ツルツルにするためには回数を重ねる必要があるかもしれません。後からどんどん回数を追加すると、割高になってしまうことも考えられます。

濃い毛の部位を脱毛したり、きれいな状態をずっと維持したりしたいならば、濃い毛の部位は最初から無制限プランを選んでおくのも一案です。

徹底的に脱毛をしたい

無制限プランが向いている人は、徹底的に脱毛をしたい人です。脱毛は、最後まで通わず、途中で挫折してしまう人もいます。理由は、脱毛効果をあまり感じられなかったり、通うのが面倒くさくなったり、髭などが生えてこなくなったりするのに未練を感じたなど、様々でしょう。

これまで脱毛効果があまり得られず挫折してしまった人や、絶対にツルツルな肌を手に入れたいという強い意志を持っている人は、無制限プランがピッタリです。

横浜で無制限プランを考えている人が気をつけたいこと

一口に無制限プランといっても、医療脱毛クリニックによって細かいルールは異なっています。ここからは、横浜で無制限プランを考えている人が気をつけたいことについて紹介しましょう。

有効期限はどれくらいか

無制限プランは、1~5年などの期限が設けられている場合と、期限が設けられていない場合があります。無制限プランを選んでも、有効期限の間に脱毛に満足できなかったら、追加費用が発生する恐れもあります。どのくらいのペースで通うかによって、脱毛が完了するまでの期間も変わってくるでしょう。

あまり頻繁に通えない場合は有効期限が無制限の医療脱毛クリニックを選ぶなど、状況に合わせて選んでいくことが大切です。

通いやすいかどうか

無制限プランを選んだ場合、そのお店にはかなりの長い期間通うことになります。立地が悪く通いにくい所を選んでしまうと、通うのがめんどくさくなり、無制限プランを選んだにもかかわらず、あまり通わなくなってしまうことも考えられるでしょう。

医療脱毛クリニックによっては、契約店舗以外でも施術が受けられることもあります。そのような場合、引っ越したりしても脱毛ができる可能性があり、無制限プランと相性が良いです。

事前に痛みについての対処法についてチェック

非常に強力なレーザーを照射するので、医療脱毛クリニックでの脱毛はサロンよりも痛みが出やすいとされています。痛みの強さは医療レーザーの種類によっても変わるので、どのような脱毛器で施術を受けることになるのか事前にチェックをしましょう。

医療脱毛クリニックでは、麻酔を使って施術を受けることも可能です。痛みに対処するためにも、どんな麻酔を使っているのか、麻酔を使用するために追加料金が必要になるのかなど、細かい点もチェックするようにしてみましょう。

後悔のない医療脱毛でムダ毛を除去しよう

当たり前ですが、無制限のプランを選ぶと、契約したお店にずっと通い続けることになります。ストレスフリーな脱毛ライフをおくるためには、お店選びが重要となってくるでしょう。横浜は、観光・グルメ・ショッピングなど、あらゆる分野で楽しめる神奈川県の代表的な観光地です。通うシーンを想像しながら、快適に、楽しく通える医療脱毛クリニックを選んでみてはいかがでしょうか?

横浜や神奈川のエリアで医療脱毛をする時にはここをチェック!